MUFG
三菱UFJキャピタル株式会社
MENUCLOSE
文字サイズ
  1. HOME
  2. 企業情報
  3. ご挨拶

Messageご挨拶

MUFG 三菱UFJキャピタル株式会社 代表取締役社長 半田宗樹

弊社は、本邦ベンチャーキャピタル黎明期の1974年に設立して以来、市場環境に左右されることなく、一貫してベンチャー企業(スタートアップ)への成長支援を続けてまいりました。
投資累計は三菱UFJキャピタルとなった2005年度以降、約1,500件で約850億円、IPO実現社数は900社超と、業界トップクラスの実績を有しており、運用中のファンド総額も約1,000億円に上ります。
(2022年3月末現在)

今、本邦産業界は復活と成長に向け、大きく躍動しています。様々な分野でのイノベーションやダイナミックな変革はグローバルベースで加速し、創造的で革新的なビジネスが次々と生まれつつあります。こうした本邦産業の成長をリードするのはまさに次世代を担うスタートアップであり、スタートアップの成長には多面的で強力なサポートが不可欠と言えます。今や、スタートアップの発展は、わが国を挙げての最優先課題とも言えます。

私たちは、こうしたスタートアップの応援団です。
挑戦する時は共に道を切り開き、つらい時は共に闘う、常に起業家の隣にいるパートナーです。

スタートアップとの信頼関係を最も大切にし、経営や財務面での応援のみならず、事業戦略の実現に向け、時にはスタートアップの一員となります。
あるスタートアップにとっては心強いリード投資家として、あるスタートアップにとっては安定したフォロワー投資家として、あらゆる分野のスタートアップを応援しています。

私たちの原点にあるのは、本邦産業の発展に貢献したいという強い想いです。
私たちの仲間には、MUFGはもとより、そのお取引先である数多くの全国の企業の皆様がいらっしゃいます。例えば、スタートアップと大企業を結び付けるなど、私たちならではの強みを最大限活かし、クオリティの高いサポートを提供して、これまで以上にスタートアップの発展に全力を尽くしてまいります。

皆さん、ともに大きな夢を実現しましょう。

2022年4月
代表取締役社長 坂本 信介