MUFG
Quality for You 確かなクオリティを、明日へ。世界へ。
三菱UFJキャピタル株式会社
MENUCLOSE
文字サイズ
  1. HOME
  2. 当社の特徴
  3. 海外との架け橋

Bridge across Overseas海外との架け橋

成長に向けた海外への扉として

私たちは、ベンチャー企業の海外進出支援にも取り組んでいます。世界50ヶ国以上に展開するMUFGのネットワークを活かし、進出に向けた情報収集、海外販路の開拓支援を行うなど、世界を舞台に成長を目指すベンチャー企業を応援しています。

世界最先端のスタートアップにも投資、日本企業との協業をサポート

今、シリコンバレーを中心とした米国、ハイテク分野に秀でたイスラエル、そしてアジア各国では、次世代を担うさまざまな技術やビジネスモデルが誕生しています。私たちは、現地のベンチャーキャピタルと連携しつつ、海外の有力ベンチャー企業にも投資を行っています。そして、これらの企業にアクセスを求める日本の企業を結び付ける架け橋として、ミートアップイベントの開催や協業支援も行っています。

具体例①

日台ビジネス連携を通じた企業価値向上のサポート

工業技術研究院(ITRI) 新竹キャンパス

工業技術研究院(ITRI) 新竹キャンパス

私たちは、2011年より台湾の政府系研究機関、工業技術研究院(ITRI)傘下のVCである創新工業技術移転股份有限公司(ITIC)と共同でゴールデンアジアファンド(以下、日台ファンド)を運営しています。日台ファンドでは、日本及び台湾のベンチャー企業に対し、投資面でのサポートのみならず、それぞれのビジネスを連携するお手伝いも行っています。

例えば、台湾に新規進出を行う日本の医療機器ベンチャーには、現地有力代理店の紹介を通じて、事業認可取得の支援を行いました。また、日本の大手電気機器メーカーと台湾のICデザイン・ベンチャーの共同開発・製品化をサポートするなど、日台双方向での進出支援、ビジネスパートナーの紹介等を通じ、ベンチャー企業の価値向上を目指して参ります。

具体例②

日本・イスラエルでの企業間エコシステムの構築

イスラエル テルアビブ風景

イスラエル テルアビブ風景

私たちは、イスラエルの最大手のベンチャーキャピタルの一つであるViola Venturesが運営するファンドに出資を行い、日本とイスラエルのベンチャー企業のグローバル展開を相互に支援する協業関係を構築しました。私たちとViola Venturesが共催しているイベントには多数の日本企業の皆様にご参加頂いております。今後も私たちは、日本とイスラエルで大企業とベンチャー企業を連携するエコシステムの形成に尽力して参ります。